イベント情報

太宰府天満宮で『2019年、春の銘酒展』が開催される!福岡県の酒蔵のお酒を展示・試飲・販売も

今年も「春の銘酒展」が太宰府天満宮の絵馬堂にて開催される。古来より祭事の際、お酒は神様へのお供え物としてあつかわれ、祭事の後、人々はお供えしたお酒を頂き、 神様の更なるご神徳をいただいていた。太宰府天満宮では、3月・11月の年2回、福岡県内の酒蔵から天神さまにお酒が奉献され、福岡県酒造組合より絵馬堂にて展示、試飲、即売会が催される。ご参拝の折に、気軽に立ち寄れるそうだ。なお3月3日(日曜日)は太宰府天満宮で「曲水の宴」が執り行われるので併せて楽しむのがおすすめ。

※お酒は20歳になってから。
※お車を運転される方の飲酒は控えましょう。

開催期間

2019年3月1日(金曜日)~3月3日(日曜日)
9時~16時頃

開催場所

太宰府天満宮 絵馬堂 (太宰府市宰府4丁目7-1)

アクセス

西鉄「太宰府駅」より徒歩約5分

予約

不要

お問い合わせ

太宰府天満宮社務所(9時~17時)

TEL

092-922-8225