新店舗情報

福岡空港国際線に新しい免税店が2019年の夏〜秋にかけてオープン!

福岡国際空港が国際線旅客ターミナルビルの出国審査後、左・右の両エリアに、新しい免税店をオープンすることがわかった。「北側拡張エリア(出国審査場通過後 左側)」には、国内の百貨店で流行りの化粧品・香水をはじめ、特に、海外のお客さまに人気の電化製品や食品等、バラエティー豊かな商品を充実・展開する。また、「南側拡張エリア(出国審査場通過後 右側)」には、世界トップブランドのコスメブティック等、新たなブランドを展開することで、お客さまには、航空機に乗る前のひと時を、より楽しく、ワクワクする空間・時間を提供すると述べた。店舗は2019年の夏から秋にかけて順次オープンする予定だ。

北側拡張エリア(53番ゲート前)

ゲート内のあらゆる空間でショッピングを楽しんで頂くために、出国審査場通過後 左手の「北側拡張エリア」には、国内の化粧品・香水、電化製品、食品、雑貨品を展開する。バラエティー豊かな商品を手に取って頂き、「触って楽しめる」をコンセプトとしている。

南側拡張エリア

出国審査場通過後 右手の「南側拡張エリア」には、幅広い世代に人気の海外化粧品・香水ブランドをブティック型の店舗で展開。「美の体験」をコンセプトに、お客さまにはその場でメイクアップなどを「体験して頂ける」お店づくりを追求する。


参照元:https://www.fukuoka-airport.co.jp/