福岡市ニュース

【新型コロナウイルス】福岡市、2020年4月11日(土)現在の感染者情報まとめ。区別情報も

←4月10日(金) 福岡市感染者数カレンダー 4月12日(日)→

福岡市で新たに26人の感染を確認。福岡記念病院では8人

福岡市公式ホームーページでの発表によると、4月10日(金)に福岡市で新たに感染が確認されたのは20歳代〜90歳代の男女26人。26人中、感染経路が判明していないのは9人だ。福岡市内では4月4日(土)に、過去最高の26人の感染を記録。その後は26人を下回っていたが、今回また増加した形となった。

同日、福岡市中央区では新たに6人の感染を確認。また、南区では3人、西区では1人、東区で3人の感染を確認した。また、東区で感染が確認された3人のうち2人は、1日(水)に感染が確認された、東区の有料老人ホームの入居者だ。

博多区では2人の感染が確認され、2日(木)にクラスターが発生した介護老人保健施設楽陽園(福岡市博多区)では新たに職員1人(50歳代女性)と、入所者2人(80歳代男性、90歳代男性)の感染が確認された。同施設の発表によると、施設内で感染が確認されたのは累計16人(入所者10人、職員6人)で、楽陽園隔離病棟に8人(入所者6人、職員2人)他院にて療養中なのが5人(入所者4人、職員1人)自宅療養中が3人(職員3人)だという。

さらに、4日(土)にクラスターが発生していた福岡記念病院でも新たに職員3人(20歳代女性1人、30歳代女性2人)、患者5人(80歳代男性2人、90歳代男性1人、70歳代女性1人、80歳代女性1人)の合わせて8人の感染を確認、同病院の累計感染者数は24人となった。

4月11日(土)午前確認時点で、福岡市が発表した福岡市内の新型コロナウイルスの発生者数は合計176人。内、市内では12人が退院している。

福岡市、何区で発生?区別の発生状況まとめ

福岡市内の感染者数を区別にまとめたところ、これまでの累計は中央区で42人、博多区で24人、西区で9人、東区で19人、南区で24人、城南区で7人、早良区で8人、未発表1人、博多区介護老人保健施設で16人、福岡記念病院(早良区)で24人、市外(入院や帰省等で福岡市内で感染が確認された人数)が2人だ。

【毎日更新】福岡市内の新型コロナウイルス感染者数最新情報こちらのページでは福岡市内の新型コロナウイルス感染者数に関する情報をまとめています。日別の詳細や区別の情報についてはカレンダーの日にちを...