新店舗情報

【九州初出店】お茶とタピオカドリンク専門店『PEARL LADY 茶BAR』が福岡・博多駅に九州1号店をオープン!

今年11周年を迎えるタピオカドリンクの老舗「PEARL LADY 茶BAR」が、2020年3月20日(金)、博多駅構内1階にオープンした。日本生まれのタピオカドリンク店として台湾茶だけでなく日本や世界のお茶にもこだわり、国内自社工場生産のタピオカは毎日店内仕込みでモチモチ食感が違うと評判。

SNSでも話題のほうじ茶ラテなど茶BAR特製濃厚ミルクティー「茶ラテ」や、お茶の濃さが選べる「霧抹茶・霧ほうじ茶ミルク」、マスカルポーネを使用した茶BARオリジナルの岩塩チーズクリームや季節の果実などフルーツをふんだんに使用しオーダーが入るたびに泡立てる「フルーツ泡茶」などお茶の新しい楽しみ方を提案した商品でラインナップも豊富。春夏限定のフルーツピューレを使用したピューレティーも販売している。同店はオープニングキャンペーンとして、3月24~31日、割引クーポン券(霧抹茶・霧ほうじ茶おためしクーポン)を配布中だ。

【茶BAR 概要】
店舗名:茶BAR 博多店
住所:〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 博多駅構内1階
電話番号:092-292-1833
営業時間:10:00~22:00
アクセス:博多駅筑紫口1階 おみやげ本舗内
●PEARL LADY 茶BAR 公式サイト