福岡市新店舗情報

「ブランチ博多パピヨンガーデン」2020年3月13日(金)にオープン!WILD-1など、九州初出店の店舗も

吉塚エリア(JR吉塚駅周辺)を代表する商業施設「パピヨンプラザ」が新たな商業施設、「ブランチ博多パピヨンガーデン」として生まれ変わった。

ブランチ(BRANCH)は、大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区)が全国に展開する複合商業施設ブランド。「つどう、つながる、ひろがる」を施設コンセプトに、大きく広がる木の枝をイメージし、地域のコミュニティを育む拠点として体験型施設や交流スペースを設けた新しい業態の複合商業施設となっている。今回、「ブランチ博多パピヨンガーデン」は、”都会のパティオ(中庭)”をコンセプトに、「多世代が出合い、くつろげる施設づくり」「地域の人々の『ほしい』がそろう施設づくり」「人と緑が触れ合える空間づくり」という3つのテーマで整備された。

オープン初日の2020年3月13日(金)は、九州初出店となるアウトドアショップWILD-1やスーパーマーケットのハローデイ、家電量販店のケーズデンキなど、周辺地域の人々の生活に役立つ物品販売店舗や飲食店舗、サービス店舗、合計28店舗がオープン。

アウトドアショップWILD-1は、九州初出店ということもあり、店内には大勢の人が訪れていた。

今後は、同じく九州初出店となる回転寿司すしえもんが4月上旬にオープンするなど、4月以降から6月にかけて残りの店舗が順次オープンし、合計44店舗となる予定だ。

当日、朝10時オープンを前に大勢の人々の姿が。
2階建て2棟、平屋建て4棟で構成された施設は、圧迫感がなく広々とした印象。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、予定されていたイベントはラッキーチャンス抽選会を除き中止に。

 

しかし、施設内の公園では子どもたちが元気よく遊んでいる姿も。北棟1階には、授乳室や屋内で子どもが遊べるスペースもあり、今後は子連れの客層も増えそうだ。

【ブランチ博多パピヨンガーデン概要】
2020年3月13日(金) 10:00〜グランドオープン
所在地:〒812-0044福岡県福岡市博多区千代一丁目2-1
営業時間:10:00〜22:00(店舗により異なる)
公式ホームページ